ナポリタン

居酒屋・BER 洋食

三条河原町アサヒスーパードライ京都で夜ご飯ひとり乾杯!

今日も用事で来た河原町三条辺り。

夕食もここらあたりで探します。

木屋町から河原町に出て、三条まで来ました。

食べたいのは、スパゲッティだったのですが、
どこがいいかな~と考えていたら、

ふと、いつも通り過ぎる、「アサヒスーパードライ京都」が目の前に。

asahiビヤホール河原町三条

看板メニューを見ると、美味しそうなクラフトビール♫

そして、なんと! 「ジンギスカン」がある!

これは行かねば!と思ってしまいました^^

アサヒビヤホール

ジンギスカンは、他店でも食べるものの、

この鉄板で野菜といためられたジンギスカンは、
懐かしいメニューです♪

あの京都王将に昔あった、メニュー。

中々他の飲食店ではないので、メニュー一択でここに決めました^^

窓際のゆったりテーブル席で、種類の多いビールと食事メニュー

入っていったら、このような樽が^^

吹田工場より直送だそうで、鮮度抜群ですね。

アサヒスーパードライ

案内されたのは、なんと!一番目立つ窓際の席。

いつも通りながら眺める方だったのに、

今回は眺められる立場に・・・。

アサヒスーパードライ京都

おまけに、目の前は鏡・・・。

ちょっと晴れやかな時間になりそうです(笑)

さあて、

年初めに、自分のお年玉は、この「ジンギスカン」にしよう。

って、大袈裟ですが、それくらい食は自分へのご褒美なんです^^

アサヒスーパードライビヤホールジンギスカン

それに、もう一つあったのが、「ナポリタン」!

これもずっと食べたかったメニュー。

あの名古屋の喫茶のナポリタンとは言わないけど、

昔食べた喫茶店の、「ナポリタン」。

もう一度食べてみたいなあ、と思ってました♪

そうしたら、あった!

アサヒスーパードライビヤホール

普通のメニューもですが、スモールサイズもあります。

これは、もしかしたらジンギスカンだけで終わらないな、
と予感が(笑)

昔の王将にあったようなジンギスカンとライス、ハーフ&ハーフでひとり乾杯

ビールを選ぶのですが、これが中々決まらない。

アサヒスーパードライ京都

ゴールデンエールなどは、400㎖くらいだそうで、
ペールエールは、もう少し量が多めです。

でもせっかく、アサヒスーパードライのビアホールに来ているのだから、
スーパードライはどうよ?

と、色々ウェイトレスさんに聞いてみました。

こちらのお店の、小ジョッキは、400㎖以上だそうで、
他のお店の中ジョッキくらいあります。

中ジョッキは、800㎖です。

悩む・・・けど、

結局、スーパードライのドライブラック(黒)を混ぜた、

中ジョッキ、ハーフ&ハーフに決めました!

スーパードライハーフ&ハーフ

泡スゴイ・・・。

大きいけど、飲めそう^^

ほどなくして、ジンギスカン来ました!

ジンギスカンとライス
ジンギスカン
ジンギスカン

昔食べたような味です♪

美味しいし、ご飯と合います。

ビールも、黒ばかりじゃなく、ハーフ&ハーフにしてよかった。

飲みやすいんですね。

スーパードライハーフ&ハーフ

と満足な選択と共に、いただきました。

続いてナポリタン(ミニサイズ)追加、これも昔の味風で懐かしさ倍増

アサヒスーパードライ京都メニュー

ビールだけが特徴あるのかと思っていたビヤホールですが、色々メニューあります。

ちょっとふらりと立ち寄っても、また来たくなるような場所ですね^^

スーパードライ京都メニュー

グルメフェアなんかもあったり、和物もあり。

普通の居酒屋さんより、充実しているかも、ですね。

スーパードライ京都メニュー
スーパードライ京都メニュー

あれこれ、食べたいものばかりでしたけど、

ピンときた「ナポリタン」頼みました^^

ナポリタン

やっぱり、これこれ。

ケチャップと違う、ナポリタンのコクのある味付け。

懐かしい美味しさです♪

ナポリタン

ほんまに最後まで、少しずつ食べて楽しめたわ。

このナポリタンソース、販売されているなら買いたいくらい。

鉄板で提供してもらえたら、パーフェクトでしたが、
ミニサイズでもあり、洋風のおもてなしで充分でした。

ごちそうさまでした。

アサヒスーパードライ京都の情報

あさひすーぱーどらいきょうと Webサイト

京阪電鉄本線 三条駅 徒歩4分

075 221 1882

営業時間 11:30~14:30(L.O.14:00)
     16:30~22:00(L.O.21:20)

[土・日・祝]11:30~22:00(L.O.21:20)

日曜営業

定休日 不定休 


京都ランキング

最近の投稿

-居酒屋・BER, 洋食
-, ,

© 2021 ひとりはんなりグルメ