木屋町きゃ座ちょい呑みセット

居酒屋・BER

木屋町夜ブラひとり飲みで出会ったきゃ座のちょい呑みセット

夜の待ち時間、どうしようかなーとふらりと木屋町を一周しながら、考えていると、
惹かれる立て看板が…。

きゃ座ひとり飲み

自粛で閉店のお店も多い中、出ました♪「ちょい呑みセット」

・選べる飲み物、酒肴五種盛り、選べる一品物

ええやん、ここにしよう^^

と、中へ入っていきました。

木屋町きゃ座ひとり飲み

なんか、かわいいロゴのついたのれんと、看板に迎えられて、
奥へと入る冒険心にちょっと、ワクワク・・・・でした^^

丁寧な手作りのミニ盛がお酒の肴にバツグンのセット

木屋町きゃ座

入ると、カウンター席とボックス席が一つあり、
なんとお若い女性の店長さん(?)が迎えてくださいました。

あのロゴの好み、まさに女性的で、思わぬ雰囲気に興味わきました。

木屋町きゃ座

選べる一品は、

「鶏のチューリップ揚げ」「お造り盛り」(小)「天ぷら盛り」(小)です。

お酒は500円までのものが、選べます。

きゃ座ビール

ということで、やはりはじめはビールを。

そして、一品物は、お造り盛りにしました。

木屋町きゃ座ちょい呑みセット

まず、五種盛りが、登場!

かわいい器に、おつまみ的な盛り合わせ♫

出し巻きの横の、つるりとした細長い棒は、「こんにゃく」にお味噌の味付け。

ちょっとありそうな、でも考えのつきにくい、メニューレシピです。
というか、タレの想像がつかん・・・、心憎いレシピ入りです。

木屋町きゃ座ちょい呑みセット

あさりの煮つけ。懐かしい甘辛さで、久しぶりにいただきました。

木屋町きゃ座ちょい呑みセット

こんなちっちゃくカットしてあると、
タコでもチーズでもチョコチョコつまみたくなります♪

お酒を楽しむための、工夫が面白いです^^

そして、お刺身盛り登場。

木屋町きゃ座ちょい呑みセット

めっちゃかわいい、きずしとトロサーモン。

このワサビが普通のわさびではなく、
色々ミックスされていて、お造りに合うような酸味になってます。

細かい気配りですね。手間と工夫のあるお料理です。

どちらも新鮮で、美味しいです♪

もうちょっと欲しくなるひとり飲みメニューは枝豆えすにっく炒めと揚げたてポテチ

木屋町きゃ座

ホワイトボードには、本日のおすすめがありますが、

「揚げたてポテチ」300円が気になりました。

フライドポテトとどう違うのか聞いいてみたら、
おすすめの方は、市販のポテチの揚げたて版だとか。

あと、気になる、枝豆のえすにっく炒めは、
味付けてからの枝豆を皮取って食べるとか。

へえー、ホーなどなど、工夫をお聞きして感心しながら、
じゃあぜひ試してみよう、とお願いしました。

木屋町きゃ座ひとり飲み

「揚げたてポテチ」、そのままやった^^

木屋町きゃ座ひとり飲み

これを袋に詰めて売るか、今食べるか、みたいにそっくりな美味しさですが、
こちらの方が少し塩が効いてました。

これは味付けの好みかと。

木屋町きゃ座ひとり飲み

枝豆のえすにっく炒めは、400円。

普通の枝豆は300円。

こんな手間と工夫があるなら、100円多くてもこちらを選びたい^^

もちろん食べたい時に、だからですが。

にんにくもナンプラーなどの味付けも、えすにっくやー。

とにかく第二弾のお料理と、第二杯目のビール注文は、必須でした(笑)

入れ替わり立ち替わり、お客さんが入って少し飲んで、帰られていきました。

仕事の後のちょっと飲みに、時間待ちにも、じっくり飲みにも、
モチロン一人飲みにも居心地のいい、ビル奥の居酒屋さんでした。

日本酒でいただくと、また違う味わいがあるでしょうね。

ごちそうさまでした。


京都ランキング

木屋町 きゃ座 情報はこちら

075-212-7594

京都市中京区南車屋町282-1 シルバービル 1F

営業時間 17:00~翌2:00(自粛時はこの限りではありません)

定休日 日曜  (変更がある場合があるので、店舗にご確認ください)

最近の投稿

-居酒屋・BER
-, ,

© 2021 ひとりはんなりグルメ