萬屋錦唐揚げとお刺身の定食

和食

丸太町駅徒歩1分’20年オープン「萬屋錦」で大きめ唐揚げとお刺身の定食

新しく2020年11月オープンされた「萬屋錦」さんを知り、
早速ランチに寄せていただきました。

野菜は久御山の農家さんからの、直接仕入れなんですね。

定食もテイクアウトのお弁当もあり、
お昼どちらにしようか考えながら扉を開けました。

萬屋錦

カフェ風かと思いきや、夜ご飯とお酒も置いてあるようです。

萬屋錦

京都の風情を表す展示物で、柔らかい雰囲気を表されているそう。

萬屋錦

待合席に二人が待たれていて、中は満席だったようです。

片づけるまでお待ちくださいと声掛けがあり、
数分待つことに。

萬屋錦

持ち帰り用弁当と店内での定食メニューの違いはおかずとおつゆ有りにあった

その間に、メニューなど見比べておりました。

定食と、お弁当の中身。

同じようなメニューが並んでいて、お値段が違う。

例えば、自家製唐揚げ弁当は 680円。
自家製唐揚げランチは 880円

お弁当と定食(ランチ)の何が違うか聞いてみたところ、

「おばんざい」と「おつゆ」があるのが定食(ランチ)なのだそうです。

お弁当はメイン単体、ランチはおかずとおつゆがつく、ということで納得しました。

写真途切れてしまいましたが、気になった牛タンローストビーフとおかずは880円で、
お弁当になると680円。

お弁当を買ってみてもいいかな、と思うところに、
唐揚げらしきオーダーの定食を乗せた、トレーを持って店員さんが通り過ぎて・・・。

何?美味しそうな唐揚げ・・・と周りを見ると、皆さん唐揚げを食べていらっしゃる。

え、唐揚げ人気なん??

ちょっと動揺が走りました。

ローストビーフから一気に、唐揚げ系のメニューが目につき・・・。


お席を案内されるまでに、お持ち帰りか決めておこうと思ったのですが、

即「定食」をえらぶことにしました^^

萬屋錦メニュー

見にくい写真ですので、Webサイトから確認もできます。

ただし、「牛ローストビーフ定食」「唐揚げとお刺身定食」などは、書かれてませんので、
気になる方は、行かれることをおすすめします。

唐揚げか朝に〆るお刺身かで、どちらも選べる定食をチョイス

メニュー表をじっくり見ると、「王道”唐揚げとお刺身定食」、二つ味わえる!と、目がいきました。

お刺身は「朝〆」の新鮮なもの。

お刺身定食を選ばれている方も多い中、どちらも選べるやん、と。

即決でした。

カウンターに座り、目の前の焼酎とお酒を眺めながら、待つことに。

萬屋錦

こちらのご主人の「ありがとうございました!」の声を聞きながら、
年長の方かと思っていたら、カウンター越しに見えるのは、
お若さそうな方で失礼しました。

開店されて間もないので、挨拶の声かけも何度もあるくらい、気合が伝わってきますね。

さて、お唐揚げ&お刺身が来ました!

ボリュームもあり、お刺身は鯛だそうです。

萬屋錦唐揚げとお刺身の定食

唐揚げはネギとポン酢味が付いてました。

ご飯も少し多めに感じるくらい。
男性数人はお代わりをされてましたから、お代わり無料なのではと思います。

萬屋錦唐揚げとお刺身の定食

朝〆のお刺身、コリコリして弾力バツグンです。

唐揚げは、濃くも薄くもない衣で、サックリと柔らかい。

萬屋錦唐揚げとお刺身の定食

ポン酢に合うような衣と味に仕上がってますね。

しかも大きいのが4っつも入っていて、満足です~。

お刺身と唐揚げとで、お値打ち定食ですね。

萬屋錦唐揚げとお刺身の定食

おばんざいも、あっさりに仕上げてありますが、
マカロニサラダは何気にツナやハムが入っています。

おつゆは、少し変わった出汁で、キャベツの風味と出汁の味がやみつきに。

お代わりしたいくらいでした。

萬屋錦唐揚げとお刺身の定食

お弁当もいいけど、副菜があって、より楽しめる定食でした。

あ、生野菜サラダもドレッシング共に、
新鮮さが感じられて、美味しかったです。

ごちそうさまでした。

萬屋錦 情報はこちら

よろずや にしき Webサイト

075-231-6230

地下鉄丸太町駅5番出口から徒歩1分

営業時間 ランチ 11時30分〜14時
     ディナー 17時30分〜22時

定休日  不定休 自粛営業などのため、店舗にご確認ください


京都ランキング

最近の投稿

-和食
-, ,

© 2021 ひとりはんなりグルメ