ザル豆富

テイクアウト

錦市場でテイクアウト、鯛の焼き魚と大福、特選の国産大豆のザル豆冨が濃厚で美味しかった!

京都錦市場に寄りました。

買うつもりはなかったのに、魚屋さんの前を通ったら、
美味しそうな焼き魚・・・。

家で焼いても、一匹だけじゃあ手間もかかるし、
最近は焼き魚は、外食やお弁当でしか食べてないかな~。

酒の肴・・・という文字が浮かぶのは、日本酒に合いそうだから?

・・・ということで、じっくりとお店に寄ってみることにしました。

錦市場

師走に入ると人が多くなるのに、今年は少し少な目かな。

今までが人でごった返していたので、昔の錦に戻ったみたいな感じです。

錦市場

あまりの人の多さに、雨の日はこのアーケードを歩くのを、最近は避けていました。

今日は程よい人混みです。

身だくさん鯛の焼き魚と黒豆大福、国産大豆たっぷりのザル豆冨をゲットして持ち帰り、自宅で堪能

錦市場

魚からおかずまでを網羅する、「錦大丸」。

まるで、すぐそこの京都大丸を意識している店名に、気概を感じました^^

お刺身も沢山あったのですが、これから用事をこなさねばならず、
冷蔵しておかなくてもいい、焼き魚に目が行きました。

どうも気になるのが、「鯛」。

美味しい鯛は、塩焼きをそのまま食べると、それだけで満足できる旨味があります。

ここの鯛は、それじゃない?

お値段も高くないし、とすぐ買うことにしました。

後のお惣菜は、また今度ゆっくり見に来たいと思います。

そして、斜め向かいのおまんじゅうが気になりました。

昔食べてたお饅頭がオンパレード。

焼き餅も、ういろも、色々あって、一つ買いたくなりました。

最近は本当に洋菓子ばかりなのですが、
町の老舗のお菓子屋さんを見ると、買いたくなるんですネ。

で、豆大福を一つゲット。

小さな袋に入れてもらって、お菓子をもらった時の子供心のように、
ちょっと楽しくなりました♪

そして、歩いていくと気になったのが、豆腐。

いつも豆乳ドーナツなどを売られている横です。

錦市場

気分は先ほどの鯛で自宅飲み、というコースを想いながらだったので、

宅飲みメニューに、豆腐も気になったのでした。

小さな豆腐一個でもいいかな、と考えていたら、

ザル豆腐が入りましたよ!と。

このザル豆腐はあまり頻繁に生産されないらしく、今日は入荷したとのこと。

しかも、こちらの豆腐はみんな国産大豆で、こだわって作られているそうです。

一個500円ちょっと。 高めですが、国産大豆でこのボリューム感だとお安めです。

限定、という言葉にも弱い感じですが、今この豆腐との出会いを大切にしたい!

何故かそう思ってしまい、三人前くらいある量の豆腐を買うことにしました^^

そして、自宅。

ビールですが、お酒の用意完了(笑)

ザル豆富

この豆富は、オリーブオイルと塩で食べると美味しいですよ!

と店員さんの力説を聞いていたので、用意しました。

ザル豆富

もう、この時点で、豆がぎっしり詰まっているのがわかります。

こんな豆腐を作ろうと思えば、いったいどれだけの大豆が要るのか?

なかなかこのお値段でできることではない、かと。

ザル豆富

残りはあと二、三人前くらいあるような・・・。

さて、食べてみよっと。

ザル豆富

言われた通り、お塩とオリーブオイルで。

・・・豆富の味は豆の味が濃厚でしたが、これだけでは物足りない。

塩が足りひんのでは、ということで多めにつける。

ザル豆富

家はいま岩塩なのですが、あまりつけると塩分過多になる。

そこそこに。

海苔でも合う気がしました。

ザル豆富

これ、一番合う!

海苔だと豆富の甘みが増して美味しいです!

人の味覚はそれぞれだということが、あの店員さんの一押しメニューでもよくわかりますね^^

さて~~、あの鯛をいただきます。

鯛

ちょっと時間が経過して、パサついた感がありますが、
それでもプリプリした身と、お塩かげんもちょうどの美味しさ♫

それでもって、こちらも量があるぅ~^^

焼き立てだったら、絶対最高!

日本酒ならなおよかったケド。

と、進んでいくうちに、

お豆富と共に、全部食べ切れませんでした。

お豆富も、鯛も、変わりご飯にしてみたいと思います。

豆大福

食後はこれ!

お茶をいれて、ゆっくりといただきます。

手で割ったらこんな感じに。こしあんです。

こちらも少し皮が硬めになっていたようですが、モチモチ美味しくいただけました!

こしあんの甘さも程よくて、お茶に合います^^

あー、色々見れて、満足テイクアウト。

ごちそうさまでした。

おまけ

その後に、お豆富は雑炊と酒粕鍋に入れ、
鯛は豆富と共に、雑炊に入れて、何度も味わうことができました♫

鯛と豆富雑炊
最後まで満足や~

錦市場

 

HPはこちら

最近の投稿

-テイクアウト
-, , ,

© 2021 ひとりはんなりグルメ